Tokyo Concerts
Tokyo Concerts

東京シンフォニエッタ (とうきょうしんふぉにえった)

室内楽

東京シンフォニエッタは、第二次大戦後の作品の優れた演奏と、同時代の作曲家の創作に深く関わることを目的に1994年に設立されたアンサンブル。東京での定期公演や各種音楽祭への参加、また1996年のフランス・ドイツ公演を皮切りに、2008年パリ・プレザンス音楽祭、昨年4月にはエジプト、アレキサンドリア・ビエンナーレ公演、9月にはガウデアムス音楽週間に招かれ、現代音楽の発展のため国内外に積極的な活動を行う。日本を代表するコンテンポラリー音楽集団として評価を得る。

メンバー
代表/指揮 板倉康明
Flute 斎藤和志(副代表)、齋藤光晴、下払桐子
Oboe 辻 功、渡辺康之
Clarinet 西澤春代、佐藤和歌子、川越あさみ
Bassoon 多田逸左久、長哲也、守屋有紀
Horn 有馬純晴、中島大之、岸上 穣
Trumpet 高橋敦、坂井俊博
Trombone 西岡 基、池城 勉
Tuba 渡辺 功
Saxophone 小串俊寿
Piano 藤原亜美
Harp 木村茉莉
Percussion 松倉利之、和田光世、石崎陽子
Violin 山本千鶴、海和伸子、梅原真希子
Viola 百武由紀、吉田 篤、守山ひかる
Violoncello 花崎 薫、高麗正史、宇田川元子
Contrabass 吉田 秀、那須野直裕
Electronics 有馬純寿

スケジュール

  • 第44回定期演奏会 打楽器――東京シンフォニエッタのソリストたちと ドミニク・フレースハウアース氏を迎えて

    2018年12月10日(月) 19:00 トッパンホール
    石井眞木:サーティーン・ドラムス
    一柳慧:トリオ・インターリンク
    武満徹:雨の樹
    ユーイ・ラウケンス:打楽器協奏曲(日本初演)

    指揮:板倉康明/perc:松倉利之、和田光世、石崎陽子、ドミニク・フレースハウアース/アンサンブル:東京シンフォニエッタ
  • 第43回定期演奏会 ミュージック・フロム・ジャパン in TOKYO 音楽による出会い 日本・米国・カナダ

    2018年07月7日(土) 18:00 東京文化会館 小ホール
    新実徳英:ピアノ五重奏曲――魂の形(日本初演)
    菱沼尚子:In the Deep Sea II
    ゾーシャ・ディ・カストリ:Cortège(日本初演)
    ジュリア・ウルフ:The Vermeer Room(日本初演)
    アンソニー・チャン:vis-à-vis(日本初演)

    指揮:板倉康明/アンサンブル:東京シンフォニエッタ
  • 第42回定期演奏会 知られざる佳曲、様々な美学の交錯

    2017年12月7日(木) 19:00 東京文化会館 小ホール
    黒田崇宏:There are(世界初演)
    シモン・ホルト:Lilith
    ヴィキンタス・バルタカス:Redditio
    オスカー・ベティソン:Vamp

    指揮:板倉康明/アンサンブル:東京シンフォニエッタ
  • 第41回定期演奏会 師弟。その美学

    2017年07月10日(月) 19:00 東京文化会館 小ホール
    酒井健治:霧と泡
    ミカエル・ジャレル:天上で響き渡る鋭い石の音
    ゲオルク・フリードリヒ・ハース:深度
    フリードリヒ・ツェルハ:告別(哀歌)(2005/2007)

    指揮:板倉康明/cb:吉田秀/アンサンブル:東京シンフォニエッタ