権代敦彦(ごんだい・あつひこ)

(作曲家)

1965年9月6日東京都生まれ。
少年期にメシアンとバッハの音楽の強い影響のもとに作曲を始める。また、この頃欧米のキリスト教文化に触れ、高校卒業後にカトリックの洗礼を受ける。
桐朋学園大学音楽学部作曲科を経て、90年同大学研究科修了後、DAAD(ドイツ学術交流会/西ドイツ政府)奨学生として、フライブルク音楽大学現代音楽研究所に留学。
91年より(92年からは文化庁派遣芸術家在外研修員として)パリ・IRCAM(フランス国立音響音楽研究所)でコンピュータ音楽を研究、実践。
94年よりイタリアのチッタ・ディ・カステロ市の芸術奨学金を得て同地にて研修。

作曲を、末吉保雄、クラウス・フーバー、フィリップ・マヌリー、サルヴァトーレ・シャリーノに、オルガンをジグモント・サットマリーに師事。カトリック教会のオルガニストでもある。
現在、パリと東京を拠点に作曲活動を行っているほか、 演奏会の企画、プロデュースも熱心に行っており、95年~99年渋谷・ジァンジァンを基地に、現代音楽演奏団体「マニファクチユア」との共同作業によって「東京20世紀末音楽集団演奏シリーズ/→2001」を、97年~99年横浜県立音楽堂において「権代敦彦シリーズ・21世紀への音楽」をプロデユースした。
カトリック教会のオルガニスト、桐朋学園大学作曲科非常勤講師(95年~)もつとめている。

主な受賞歴



  • 1985年文化庁舞台芸術創作奨励特別賞<ミサ曲>
  • 1986年日本音楽コンクール作曲部門入選<マラナ・タ>
  • 1987年日本音楽コンクール作曲部門第1位<グッド・フライデー・プロセッション>
  • 1989・90年名古屋市文化振興賞
  • 1991年イタリア・ブッキ国際作曲コンクール第1位
  • 1992年セロツキ記念国際作曲家コンペティション第2、メック出版社特別賞<光の十字架>
  • 1993年アメリカ・バーロゥ基金作曲賞
  • 1996年第6回芥川作曲賞<DIES IRAE/LACRIMOSA>
  • 1996年出光音楽賞
  • 1999年第17回中島健蔵音楽賞
  • 2002年芸術選奨文部科学大臣新人賞
■2月17-26日 
  ●X Winter International Arts Festival in Sochi(露) コンポーザー・イン・レジデンス
  ●II International Music Academy in Sochi(露) 作曲部門講師
■ Hakuju Hall+大萩康司委嘱 ギターと声楽アンサンブルのための AMORS~愛と死の歌~ 作品156 [初演: 2017年5月27日 、Hakuju Hall gt:大萩康司/指揮:西川竜太/合唱:ヴォクスマーナ ]


■ 作品リスト ■

作品タイトルをクリックすると詳細情報が表示されます。

<オーケストラ>

■デカセクシス
カーネギー・ホール/サイトウ・キネン・オーケストラ委嘱

初演:2010年9月8日
松本文化会館
サイトウ・キネン・フェスティバル松本
指揮:小澤征爾/管弦楽:サイトウ・キネン・オーケストラ 
■<沈黙への7つのコラール変奏曲>(東京シンフォニエッタ委嘱)
作曲:1995年

■<DIES IRAE/LACRIMOSA(怒りの日/嘆きの日)>(京都市委嘱)
作曲:1995年

■<ANTI-PHON>(岩城宏之、オーケストラ・アンサンブル金沢委嘱)
作曲:1998年

■<Father Forgive~The Litany of Reconciliation~+In Paradisum>(サントリー音楽財団委嘱)
作曲:1998年

<協奏曲>

■ヴィオラ協奏曲「オメガ」作品154
Sochi Winter Festival of Arts委嘱

初演:2017年2月26日
Winter Theatre, Sochi, ロシア
Closing Concert of the Festival
va:Yuri Bashmet/Cond:Denis Vlasenko/State Symphony Orchestra Novaya Russia

<合唱>

■<ミサ曲>
作曲:1985年

■<詩編130番>
作曲:1993年

■<アニュス デイ/アヌス ムンディⅡ>(東京混声合唱団委嘱)
作曲:1996年

■<Hymmnn&Lament……everlasting Light >(法政大学アリオンコール委嘱)
作曲:1996年

■<光からの救い-沈黙の輝き(砕かれたことば)>
作曲:1997年

■<戦士の墓碑銘 R.I.P~Tombeau de l'homme arme>(横浜県立音楽堂委嘱)
作曲:1999年

<器楽>

■<マラナ・タ>
作曲:1986年

■<間の領域>
作曲:1991年

■<光の十字架>
作曲:1992年

■<フーガ/ストレッタ>
作曲:1993年

■<ヴァシレーション>
作曲:1994年

■<point vierge-処女点->(東京オペラシティ文化財団委嘱)
作曲:1998年

■<R.I.P.~Glas「弔鐘」>(中野洋子委嘱)
作曲:1999年

<室内楽>

■<グッド・フライデー・プロセッション>
作曲:1987年

■<ゼロ・アワー>
作曲:1991年

■<聖なる愛-平和の口づけ(第8幻視)>
作曲:1997年

■<ROSARIO(ロザリオ)~薔薇の形をした詩による祈りの花環~>(神奈川県立音楽堂委嘱)
作曲:1998年

<邦楽器>

■<聖母マリアの三位一体~神が全き三位一体であられるように~>(高田和子、米川裕江委嘱)
作曲:1999年


スケジュール

<< 前月 | 2017年3月 | 次月 >>

【 3月 】
3/5
14:30 京都コンサートホール・小
<京都フィルハーモニー室内合奏団第207回定期公演>
「ソナタ男・女~反対の一致~」ピアノ連弾のための
pf:瀬尾久仁&加藤真一郎ピアノ・デュオ