新実徳英(にいみ・とくひで)

(作曲家)

 名古屋生まれ。東京大学工学部卒業後音楽の道へ進み、東京芸術大学作曲科卒業。同大学院修了。
1974年NET-TV作曲コンクール入賞。77年ジュネーブ国際バレエ音楽作曲コンクールにて史上二人目のグランプリ並びにジュネーブ市賞を受賞。82年文化庁舞台芸術創作奨励賞並びに特別賞を受賞。83年ジュネーブ国際バレエ音楽作曲コンクールの審査委員を務める。84年度文化庁芸術祭優秀賞受賞。IMCに入選。2000年第18回中島健蔵音楽賞受賞。03年別宮賞受賞。04年「風神・雷神」のCDが文化庁芸術祭大賞を受賞。05年万博記念オペラ「白鳥」が名古屋において世界初演され、この公演に佐川吉男音楽賞が授与される。06年オーケストラ・アンサンブル金沢のコンポーザー・イン・レジデンスに就任し、「協奏的交響曲~エランヴィタール~」を世界初演し、第55回尾高賞を受賞。管弦楽作品の多くは、国内ではNHK交響楽団を初め主要なオーケストラ、海外でもスイス・ロマンド、オランダ放送、BBCスコティッシュ、フランス国立放送、ベルリン、ニュールンベルグ等のオーケストラにより演奏され、それぞれ高い評価を得ている。
現在、桐朋学園大学院大学教授。東京音楽大学客員教授。


【トピックス】


福島に住んでいらっしゃる詩人・和合亮一さんが自ら罹災された中で、3月16日からツイッターで発信をはじめ、
「詩の礫(つぶて)」という題で、今も詩作を続けていらっしゃいます。

和合さんとはいくつかの作品を通してご縁があり、新実はこの「詩の礫」の中からいくつかを選び、
短い歌を作り、急遽音にしました。自作自演です。

YOUTUBEにアップしました。(「つぶてソング」1~6)

♪つぶてソング 1 「あなたはどこへ」   ★こちらから
♪つぶてソング 2 「フルサト」        ★こちらから
♪つぶてソング 3 「放射能」         ★こちらから
♪つぶてソング 4 「燃えあがろう」     ★こちらから
♪つぶてソング 5 「許せるか あなたは」★こちらから
♪つぶてソング 6 「誰もいない福島」   ★こちらから
♪つぶてソング 7 「なぜ生きる」      ★こちらから
♪つぶてソング 8 「涙が泣いている」   ★こちらから
♪つぶてソング 9 「失うことは悲しい」  ★こちらから
♪つぶてソング 10 「夢があるなら」    ★こちらから
♪つぶてソング 11 「街を返せ」      ★こちらから
♪つぶてソング 12 「重なり合う手と手」 ★こちらから



また、和合亮一さんのツイッターから入ることもできます。(「もっと見る」にその経緯が書いてあります)
こちらは、たくさんのメディアが取り上げていますが、和合さんのツイターです。
この中で「音楽通信」として、取り上げて下さっています。★和合亮一さんのツイッターは、こちら
■ 「A.E. あるいは希望をうたうこと」 - 新実徳英の『音・人・出会い』(アルテスパブリッシング 詳細はこちらをご覧下さい)
■ 「ピアノのための12のエチュード」   
■ 管弦楽曲「光明」(仮題)
■ 合唱劇「かしわばやしの夜」―児童合唱、クラリネット、ピアノのために
■ 女声合唱組曲「聖少女」(仮題)


■ 作品リスト ■

作品タイトルをクリックすると詳細情報が表示されます。

<オペラ>

■「白鳥(しらとり)」
作曲:2005年

<オーケストラ>

■「生命連鎖」
作曲:1993年

■「宇宙樹」
作曲:1996年

■「焔の螺旋」
作曲:1997年

■「太陽風」
作曲:1999年

■「ヴァイオリン協奏曲」
作曲:2003年

■「協奏的交響曲~エランヴィタール」
作曲:2006年

<合唱>

■女声合唱とピアノのための「ふと口ずさむ」
-和合亮一“詩の邂逅” による-

初演:2012年11月16日
川口リリア音楽ホール
うたびと“風”のつどい
指揮:片山みゆき/p:中館彩子
■「こだま・おとだま」


■「おくのほそ道」(女声合唱+ピアノ版)の編曲


■「あそびをせんとや生まれけむ」(女声合唱+ピアノ版)
女声合唱団 彩委嘱

初演:2012年12月14日
トッパンホール
女声合唱団 彩 15th concert
指揮:栗山文昭/p:寺嶋陸也/合唱:女声合唱団 彩
■「おくのほそ道―みちのくへ」(女声合唱版) 


■児童合唱曲集「平和について」


■「常世から」
作曲:1990年

■「風の雅歌」
作曲:1993年

<声楽>

■歌曲集「おくのほそ道-みちのくへ」


■「おくのほそ道」テノールとピアノのために


<室内楽>

■「弦楽四重奏曲第3番」

初演:2013年10月1日
19:00 浜離宮朝日ホール
新実徳英作品個展Ⅱ - ~室内楽を巡って~
弦楽四重奏:クヮトロ・ピアチェーリ(大谷康子、齋藤真知亜、百武由紀、苅田雅治
■「弦楽四重奏曲第4番」


■「風音(かざね)」
作曲:1989年

■「魂の鳥」
作曲:1996年

■「光の園」
作曲:1997年

<邦楽器>

■三絃と二十五絃箏のための「奏鳴の譜Ⅲ-水底から」

初演:2014年4月21日
東京文化会館・小
第四回本條秀慈郎リサイタル
三味線:本條秀慈郎/二十五絃筝:野坂操寿


スケジュール

<< 前月 | 2017年2月 | 次月 >>

【 2月 】
2/20
19:00 東音ホール
<秦はるひプロデュース世界へ発信!日本のピアノ曲vol.3>
「どこからどこへ?」、「心の奥深くに何がある?」、「我々は漂っている?」
pf:秦はるひ、佐藤元洋、山口友由実