綿矢りさ(わたや・りさ)

(作家)



【プロフィール】

1984年2月1日 京都府生まれ。

2001年 「インストール」(河出書房新社)で第38回文藝賞を受賞し、デビュー。

2004年 「蹴りたい背中」(河出書房新社)により、当時史上最年少で第130回芥川賞を受賞。
    「蹴りたい背中」は127万部のベストセラーとなった。

2006年 早稲田大学教育学部国語国文学科卒業。

2007年 「夢を与える」(河出書房新社)

2011年 「勝手にふるえてろ」(文藝春秋社)

2011年「かわいそうだね?」(文藝春秋社)

2012年 「かわいそうだね?」(文藝春秋社)で第6回大江健三郎賞を受賞。

2012年 「ひらいて」(新潮社)

     「しょうがの味は熱い」(文藝春秋社)

2013年「憤死」(河出書房新社)

      「大地のゲーム」(新潮社)



【執筆】

2006年「夢を与える」文藝2006年冬季号
      *文庫版(2012年9月24日発売)


2008年「しょうがの味は熱い」文學界2008年8月号

2009年 オーサービジット(朝日新聞・読書応援団)

2010年「勝手にふるえてろ」文學界2010年8月号

2010年 「勝手にふるえてろ」(文藝春秋社)
      *電子書籍(iPhone/iPad版)*文庫版(2012年7月29日発売)


2010年 「自然に、とてもスムーズに」文學界2011年1月号

2011年 「かわいそうだね?」(新連載/2月3日発売号より)週刊文春

2011年「トイレの懺悔室」文藝2011年夏号

2011年「亜美ちゃんは美人」文學界2011年7月号

2011年【特集】綿矢りさデビュー10周年「憤死」文藝2011年秋号

2012年「ひらいて」新潮5月号

2012年「仲良くしようか」文學界(6月7日発売/文藝春秋)

2012年「人生ゲーム」群像(7月6日発売/講談社)

2013年「大地のゲーム」新潮(3月号/新潮社)

2013年「いなか、の、すとーかー」群像(11月号/講談社)

2014年「トマトマン」文學界(3月号/文藝春秋)

2014年新潮「こたつのUFO」新潮(年6月号/新潮社)

2015年「履歴の無い女」文學界(1月号/文藝春秋)




【取材その他】

■「週刊文春」2010/10/14号〈原色美女図鑑〉にインタビューが掲載
■「文藝春秋」11号に貴志祐介さんとの対談が掲載
■「女性セブン」2010/10/14号にインタビュー掲載
■「産経新聞」2010/9/28朝刊 著者インタビュー
■「オール讀物」10月号 ブックトーク 著者インタビュー
■2010/10/2 午前8:30~(ほか複数回放送)「週刊ブックレビュー」特集コーナー<NHK BS2>に出演
■「楽天ブックス」著者インタビュー
■「CLASSY」11月号 BOOKSページ 著者インタビュー
■「讀賣新聞」2010/9/19 朝刊<著者来店> インタビュー
■「毎日新聞」2010/9/19 朝刊 インタビュー
■「an・an」1725号 <週末エンタメ>のBOOKページ 著者インタビュー
■2010/9/17 午前9:05~9:30 TOKYO FM「Blue Ocean」 ゲスト出演
「楽天ブックス」著書インタビュー
「本の話Web」著書インタビュー
TBSテレビ「サワコの部屋」10月29日(土)7:30出演
東京新聞【土曜訪問】インタビュー
新刊ニュース 1月号 インタビュー
講談社 g2 vol.9「私、隠すのやめました」
フジテレビ「ボクらの時代」2012年2月25日(日)AM7:00~
《作家・長嶋有さん、ブックデザイナー名久井直子さんとともに出演》
DOUTOR It's My Times vol.6『カフェという場所。-私の場合-』
■サロン・デュ・リーヴル(書籍の見本市/フランス)へ参加。2012.3.16~
第4回田辺聖子ジュニア文学賞授賞式「作り出すむずかしさ」(講演)
ダ・ヴィンチ2012.5月号京都で本を。(4月6日発売/メディア・ファクトリー)
第6回大江健三郎賞公開対談(5月15日19:00~21:00/講談社社内ホール)
FR@U8月号(7月12日発売/講談社)
豊島ミホ著『夏が僕を抱く』解説(7月23日発売/祥伝社)
『波』綿矢りさ『ひらいて』刊行記念特集 インタビュー(7月27日発売/新潮社)
『群像』2012年9月号〈鼎談〉野崎歓×青山七恵×綿矢りさ(8月7日発売/講談社)
<新・世界文学入門>「沼野教授と読む世界の日本、日本の世界。」ゲスト出演(9月29日/主催 一般財団法人出版文化産業振興財団)
『新潮』対談「言葉の映像、映像の言葉」 綿矢りさ+西川美和(9月7日発売/新潮社)
『スタジオパークからこんにちは』ゲスト出演 (9月19日NHK)
『波』小説の窓(9月27日発売/新潮社)
『クレア』本をもって外に出よう! 本を読むためにハワイ島へ(4月6日発売5月号)
『中央公論』年齢差50歳特別対談 筒井康隆×綿矢りさ(9月号)
『新潮』対談 綿矢りさ×佐藤 優(9月6日発売10月号)
『すばる』対談 道尾秀介+綿矢りさ(9月6日発売10月号)
『英語で読む村上春樹~世界のなかの日本文学』ハルキをめぐる読みの冒険3 ゲスト(9月18日発売10月号)
『花椿』Talk歌人・穂村弘の、こんなところで。第19回 綿矢りさ (10月5日発行11月号)
『文藝』【特集:文藝賞50回】[鼎談]綿矢りさ×青山七恵×柴崎友香(10月7日発売 冬号)
『シュシュアリスVol.1』[対談]角田光代×綿矢りさ「私がハマるいい男(10月28日発売)
『ダ・ヴィンチ 2014年1月号』 幽・怪談通信 [対談]綿矢りさ×東 雅夫(12月6日発売)
『群像 2014.01』 私のベスト3(12月7日発売)
『週刊新潮 2014年12月25日号』 2014年私的重大ニュース(12月17日発売)





◆『勝手にふるえてろ』文藝春秋 特設サイト

◆『かわいそうだね?』文藝春秋 特設サイト



 ◆『かわいそうだね?』(文藝春秋)が、第6回大江健三郎賞を受賞いたしました。

   *群像」2012年5月号 選評「小説のたくみさと成熟」




【お知らせ】

 綿矢りさは、2015年1月末日をもちまして契約期間を満了いたしました。所属は離れましたが、今後とも変わらぬご支援をお願い申し上げます。


スケジュール

<< 前月 | 2017年3月 | 次月 >>

登録されたスケジュールはありません。