Tokyo Concerts
Tokyo Concerts

青柳いづみこ (あおやぎ いづみこ)

ピアノ

ピアニスト・文筆家。安川加壽子、ピエール・バルビゼの各氏に師事。フランス国立マルセイユ音楽院首席卒業。 1980年のデビュー・リサイタルは毎日新聞紙上で大木正興氏に絶賛される。83年、東京藝術大学大学院博士課程に再入学。89年、論文『ドビュッシーと世紀末の美学』により、フランス音楽の分野で初の学術博士号を取得。
1990年、武満徹、矢代秋雄、八村義夫の作品を集めた『残酷なやさしさ』により、平成2年度文化庁芸術祭賞。

演奏と執筆を両立させる希有な存在として注目を集めており、1989〜2000年まで《ドビュッシー・シリーズ》を開催。これまでリリースした9枚のCDが『レコード芸術』誌で特選盤となるほか、師安川加壽子の評伝『翼のはえた指』 (白水Uブックス)で第9回吉田秀和賞、祖父の評伝『青柳瑞穂の生涯』(平凡社ライブラリー)で第49回日本エッセイストクラブ賞、『6本指のゴルトベルク』で第25回講談社エッセイ賞、CD『ロマンティック・ドビュッシー』でミュージックペンクラブ音楽賞を受賞している。

2005年刊行の『ピアニストが見たピアニスト 名演奏家の秘密とは』(白水社)は9刷ののち2010年に中公文庫、2007年刊行の『ピアニストは指先で考える』(中央公論新社) は6刷ののち2011年に中公文庫で重版、2008年刊行の『ボクたちクラシック つながり』(文春新書)も、現在までに5刷を重ねている。

2006年、型絵染の故・伊砂利彦が制作した『ドビュッシー 24の前奏曲』を紹介しつつ、前奏曲を演奏する「音とかたちの出会い」コンサートを京都芸術センター、およびパリ日本文化会館にて行い、好評を博した。
2008年にはドビュッシー没後90周年を記念して、全4回のコンサート《ドビュッシー・シリーズ ふたたび》を開催。カメラータよりリリースされた7枚目のCD『ドビュッシーの時間/版画・練習曲集』は2008年度レコード・アカデミー賞にノミネートされる。同年、日本初の知的障害者施設・滝乃川学園で発見された最古級のアップライト・ピアノを演奏するとともに、朗読を通じて旧所有者石井筆子の業績を紹介したCDアルバム『天使のピアノ』も『レコード芸術』誌特選盤となる。

2009年9月にはエドガー・アラン・ポー生誕200年を記念して、浜離宮朝日ホールにて『音楽になったエドガー・アラン・ポー ~ドビュッシー「アッシャー家の崩壊」をめぐって~』を開催、11月には同パリ公演も果たした。
2010年5月~6月、日本ショパン協会主催「ショパン・フェスティバル」に出演。9月、浜離宮朝日ホールにて『大田黒元雄と「音楽と文学の仲間たち」』を開催。10月には初の小説『水のまなざし』刊行。同年リリースのCDアルバム『ロマンティック・ドビュッシー』で第23回ミュージックペンクラブ賞受賞。
2011年7月、筑摩書房より『グレン・グールド 未来のピアニスト』刊行。9月には、パリ音楽院教授クリストフ・ジョヴァニネッティ氏を招き、東京、札幌、名古屋、大阪にてデュオ・コンサートを開催。

2012年2月、テレビ朝日『題名のない音楽会』に出演。5月、ジョヴァニネッティ氏と神戸新聞松方ホールをはじめ関西各地にてデュオ・コンサートに出演。
9月、ドビュッシー生誕150年記念連続コンサート「ドビュッシーと文学キャバレ『黒猫』の仲間たち」を浜離宮朝日ホールにて開催、好評を博す。
同月、CDアルバム『ドビュッシーの神秘』(カメラータ)とエッセイ集『ドビュッシーの散歩』(中央公論新社)を同時刊行、新聞・雑誌で話題を呼ぶ。
10月、日本ピアノ教育連盟主催「ドビュッシー音楽祭」で6公演のプレトークを担当する他、ソロと4手連弾で出演。この年は、『ドビュッシー 想念のエクトプラズム』(中公文庫)も増刷された。

2013年5月には、ラ・フォル・ジュルネ音楽祭に出演。9月には、ジョヴァニネッティ氏とのデュオ・アルバム『ミンストレル』(コンティニュオ・クラシックス)のリリースを記念して、東京にて2夜連続コンサートを開催。同月、『アンリ・バルダ 神秘のピアニスト』(白水社)を刊行。

日本ショパン協会理事。日本ピアノ教育連盟中央運営委員。日本演奏連盟及び日本文芸家協会会員。大阪音楽大学教授、神戸女学院大学講師。

Website: http://ondine-i.net/

Twitter:http://twitter.com/izumikoaoyagi

 


CD

LA MER 海 “ドビュッシー没後100年” ( ワーナーミュージック・ジャパン )

ストラヴィンスキー『春の祭典』『ペトルーシュカ』青柳いづみこ&高橋悠治 ( アールレゾナ

ンス )

大田黒元雄のピアノ 100年の余韻 ( ALM RECORDS )

■ 眠れない夜に聴く ミステリー・クラシック(監修アルバム) ( エイベックス )

ミンストレル ( キング・インターナショナル )

ドビュッシーの神秘 ( カメラータ・トウキョウ )

ロマンティック・ドビュッシー  ( カメラータ・トウキョウ )

天使のピアノ ( カメラータ・トウキョウ )

ドビュッシーの時間 ( カメラータ・トウキョウ )

やさしい訴え ~ラモー作品集~ ( コジマ録音 )

浮遊するワルツ ( ナミ・レコードCo.,Ltd )

水の音楽~オンディーヌとメリザンド~ ( キングレコード )

青柳いづみこ ドビュッシー・リサイタルⅡ ( ナミ・レコードCo.,Ltd )

雅びなる宴 — クープラン、ドビュッシー作品集 ( ナミ・レコードCo.,Ltd. )

青柳いづみこ ドビュッシー・リサイタル ( ナミ・レコード )

スケジュール

  • エドガー・アラン・ポー生誕210年 ドビュッシー 最後の夢 未完のオペラ アッシャー家の崩壊

    2019年01月11日(金) 14:00/19:00 浜離宮朝日ホール
    ドビュッシー:「スケッチ・ブックから」
           歌曲集「ビリティスの歌」
           歌曲集「眠れない夜」
           交響詩「海」(カプレによる6手2台版、日本初演)
           「アッシャー家の崩壊」(市川景之による試補筆版)

    pf・トーク:青柳いづみこ/Br:松平敬/S:盛田真央/T:根岸一郎/Bs:森田学/補筆・pf:市川景之/pf:森下唯、田部井剛
  • 『高橋悠治という怪物』刊行記念トークイベント

    2018年12月8日(土) 19:00 エスパス・ビブリオ(お茶の水)
    トーク:青柳いづみこ
  • 朝日カルチャーセンター講座 ドビュッシーのバレエ音楽「おもちゃ箱」

    2018年10月7日(日) 13:30 朝日カルチャーセンター新宿
    講師:青柳いづみこ
  • ドビュッシー没後100年記念 小川典子ピアノ・リサイタル関連企画「レクチャー講座」

    2018年09月22日(土) 14:00 ミューザ川崎4階 市民交流室
    講師:小川典子、青柳いづみこ
  • ドビュッシー没後100年 CDアルバム発売記念 青柳いづみこレクチャーコンサート

    2018年09月18日(火) 10:30 スガナミ楽器町田店 2F ハーモニーホール
    デュカ:遙かなる牧神の嘆き
    ファリャ:讃歌
    バルトーク:無題
    コダーイ:墓碑銘
    サティ:牧歌
    ドビュッシー:夢、管楽器のための『映像』より「イベリア」(カプレによる連弾版)

    講師・pf:青柳いづみこ/pf:西本夏生
  • ドビュッシー没後100年記念 レクチャー・コンサート オーケストラ曲で読み解くピアノ曲

    2018年07月8日(日) 午前の部 11:00/午後の部 15:00開演 カワイ広島 コンサートサロンパーチェ
    デュカ:遙かなる牧神の嘆き
    ドビュッシー:牧神の午後への前奏曲(高橋悠治による連弾版)
           喜びの島
           6つの古代碑銘
           「前奏曲集第1巻」より "亜麻色の髪の乙女"、"とだえたセレナード"
    グラナダの夕暮れ(デュランによる連弾版)
    「管弦楽のための映像」より "イベリア"(カプレによる連弾版)
    「子供の領分」より(シュシュへの手紙の朗読つき)

    pf・トーク:青柳いづみこ、高橋悠治
  • レクチャーコンサート「おとぎ話とドビュッシー」

    2018年06月25日(月) 10:30 ヤマハミュージックリテイリング小山店 サロン部屋
    講師:青柳いづみこ
  • Y.P.A. レクチャーコンサート Vol. 7

    2018年06月12日(火) 18:00 杉並公会堂 小ホール
    レクチャー「ドビュッシーと雅なる宴の世界」

    講師:青柳いづみこ
  • 神戸女学院大学 特別講義

    2018年06月7日(木) - 2018年06月8日(金) 神戸女学院大学
    講師:青柳いづみこ
  • フランス音楽の歓び 〜ドビュッシー没後100年を超えて〜 青柳いづみこトーク&コンサート

    2018年06月5日(火) 16:40〜18:10 名古屋外国語大学コミュニケーションプラザ1階
    クープラン:百合の花開く、葦、恋のナイチンゲール
    ラモー:鳥のさえずり、タンブーラン
    ドビュッシー:2つのアラベスク、月の光、 忘れられた映像

    pf・トーク:青柳いづみこ
  • ドビュッシーとパリの詩人たち 〜フルートに学ぶフレージングの極意〜

    2018年05月20日(日) 11:00 JEUGIA三条本店
    ドビュッシー:
    「2つのアラベスク」
    「前奏曲集第1巻」から
     デルフの舞姫たち、音と香りは夕暮れの大気に漂う、沈める寺
    「シランクス」
    「6つの古代碑銘」
    「喜びの島」
    「亜麻色の髪の乙女」
    「牧神の午後への前奏曲」、他

    pf:青柳いづみこ/fl:山村有佳里
  • ドビュッシー没後100年メモリアル 青柳いづみこ&上野星矢デュオ

    2018年05月19日(土) 15:00 サラマンカホール
    ドビュッシー:2つのアラベスク
           牧神の午後への前奏曲
           シランクス
           亜麻色の髪の乙女
           ミンストレル、他

    fl:上野星矢/pf:青柳いづみこ
  • ワンコイン市民コンサート 6周年「ドビュッシーとパリの詩人たち」

    2018年05月13日(日) 15:00 大阪大学会館
    ドビュッシー:亜麻色の髪の乙女
           忘れられた小唄
           マラルメの3つの詩、ほか

    S:松井るみ/pf:青柳いづみこ
  • 京都フランス歌曲協会「ドビュッシーとパリの詩人たち」

    2018年05月12日(土) あいのまちグレースホール
    ドビュッシー:月の光、忘れられた小唄、ほか

    S:大橋ジュン/pf:青柳いづみこ
  • ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン 2018

    2018年05月3日(木) 15:30 東京国際フォーラム ホールD7
    アウエルバッハ:さくらの夢
    平義久:鐘楼
    倉知緑郎:小品またはバーレスク
    テデスコ:ショパンの前奏曲による3つのマドリガーレ
    ショパン/リスト:6つのポーランド民謡から
    アーン:クロリスに
    吉田進:色は匂へど、他

    C-T:村松稔之/pf:青柳いづみこ
  • 鎌倉音楽文庫 第一巻 ドビュッシー没後100年メモリアル 『ドビュッシーと鎌倉散歩?』 第一章 大正ニッポン・フランス大狂騒曲! ~文豪はドビュッシーをどう聴いたか?~

    2018年04月22日(日) 15:00 鎌倉芸術館 小ホール
    ドビュッシー:2つのアラベスク
           夢
           「前奏曲集 第1集」より "亜麻色の髪の乙女"
                      "ミンストレル"
           ヴァイオリン・ソナタ、他

    pf:青柳いづみこ/vn:小林美恵/ナビゲーター:浦久俊彦
  • 没後100年 ドビュッシーの想像の旅~「前奏曲集第1巻」をめぐって~

    2018年04月21日(土) 14:00 アルカス佐世保 イベントホール
    ドビュッシー:2つのアラベスク、「前奏曲集第1巻」より "デルフの舞姫たち"、"亜麻色の髪の乙女"、"とだえたセレナード"、"沈める寺"、"ミンストレル"、他

    pf・トーク:青柳いづみこ
  • 音楽で楽しむフランス絵本の世界 青柳いづみこによるドビュッシー『おもちゃ箱』

    2018年03月30日(金) 18:30 東京都庭園美術館 新館ギャラリー2
    企画・ピアノ・トーク:青柳いづみこ/C-T・ナレーター:村松稔之
  • クロード・ドビュッシー没後100年 命日前日メモリアル・コンサート

    2018年03月24日(土) (昼公演)14:00、(夜公演)19:00 浜離宮朝日ホール
    I. 昼公演(すべてドビュッシーの作品)

    「夢」(1890)
    「忘れられた映像」(1894)
    「映像第2集」(1907)
    「牧神の午後への前奏曲」(1894、高橋悠治の編曲による連弾版)
    (休憩)
    「前奏曲集第1巻」(1910)

    pf、トーク・朗読:青柳いづみこ/ゲスト:高橋悠治(pf)

    II. 夜公演
    デュカ「La plainte, au loin, du faune…」
    フローラン・シュミット「Et Pan, au fond des blés lunaires, s’accouda」
    ストラヴィンスキー「Fragment des Symphonies pour instruments à vent à la mémoire de C. A. Debussy」
    ファリャ「Homenaje」
    バルトーク「[無題]」
    サティ「最後から2番目の思想」(1915)より”牧歌”(ドビュッシーに)
    タイユフェール「ドビュッシー讃」(1920)
    コダーイ「7つの小品」より”エピタフ(墓碑銘)”(1918)
    ラヴェル「亡き王女のためのパヴァーヌ」(1899)
    (休憩、後半はすべてドビュッシーの作品)
    「2つのアラベスク」(1891)
    「グラナダの夕暮れ」(1903、デュランによる連弾版)
    「管弦楽のための映像」より”イベリア”(1910、アンドレ・カプレの編曲による連弾版)
    「子供の領分」(1908)抜粋 ~シュシュへの手紙を朗読しながら

    pf、トーク・朗読:青柳いづみこ/ゲスト:西本夏生(pf)

    詳しくはこちらのページをご覧ください。
  • 作曲家、なくて七癖あって四十八癖

    2018年01月27日(土) 14:00 高槻現代劇場 レセプションルーム
    タイユフェール:ヴァイオリンとピアノのためのソナチネ
    ポルムベスク:望郷のバラード
    ドビュッシー:ヴァイオリンとピアノのためのセレナーデ
    ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ第9番「クロイツェル」第1楽章、他

    vn:金関環/pf:青柳いづみこ
  • 「ショパンらしい演奏とは? コンクールの矛盾」 

    2017年11月19日(日) 18:30 エムワイ貸会議室 四谷三丁目
    レクチャー:青柳いづみこ

    <演奏表現学会11月例会>
  • 青柳いづみこレクチャー・コンサート ドビュッシー「おもちゃ箱」

    2017年11月17日(金) 11:00 スガナミミュージックサロン多摩ホール
    レクチャー:青柳いづみこ
  • ザラツィン通り ハウス・コンサート

    2017年11月4日(土) 14:00, 19:00 竹谷サロン(ベルリン)
    ストラヴィンスキー:ペトルーシュカ/ドビュッシー:おもちゃ箱

    pf:青柳いづみこ、富田珠里/Ms:川合ひとみ
  • 第13回 安川加壽子記念会 回顧展と座談会―貴重な資料とお話で巡る安川加壽子の功績と想い出

    2017年10月20日(金) 18:30 日仏会館 ギャラリー
    語り手:平尾はるな、大木裕子/聞き手:青柳いづみこ
  • 1917年のドビュッシー ~最後のコンサート~

    2017年09月30日(土) 14:00 浜離宮朝日ホール
    pf:高橋悠治/S: 盛田麻央/vn:ジェラール・プーレ/企画・制作・pf:青柳いづみこ
    J.S.バッハ:ヴァイオリンとチェンバロのためのソナタ第2番/ストヴィンスキー:ペトルーシュカ(1911/47・作曲者による連弾版)/ドビュッシー:フランソワ・ヴィヨンの3つのバラード、もう家がない子たちのクリスマス、未完のオペラ「アッシャー家の崩壊」より“マデリーヌのアリア”、ヴァイオリンとピアノのためのソナタ
  • ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2017

    2017年05月4日(木) 13:45 東京国際フォーラムD7
    pf:青柳いづみこ、高橋悠治
    ドビュッシー:神聖な舞曲と世俗的な舞曲(連弾版)/ストラヴィンスキー:春の祭典(作曲者による連弾版)

CD

  • 雅びなる宴 — クープラン、ドビュシー作品集 ( ナミ・レコードCo.,Ltd. )
  • 青柳いづみこ ドビュッシー・リサイタルⅡ ( ナミ・レコードCo.,Ltd )
  • ドビュッシーの神秘 ( カメラータ・トウキョウ )
  • 天使のピアノ ( カメラータ・トウキョウ )
  • 青柳いづみこ ドビュッシー・リサイタル ( ナミ・レコード )
  • 水の音楽~オンディーヌとメザリンド~ ( キングレコード )
  • 浮遊するワルツ ( ナミ・レコードCo.,Ltd )
  • やさしい訴え ~ラモー作品集~ ( コジマ録音 )
  • ロマンティック・ドビュッシー  ( カメラータ・トウキョウ )
  • ドビュッシーの時間 ( カメラータ・トウキョウ )
  • ミンストレル ( キング・インターナショナル )
  • 眠れない夜に聴く ミステリー・クラシック(監修アルバム) ( エイベックス )