Tokyo Concerts
Tokyo Concerts

本田聖嗣 (ほんだ せいじ)

ピアノ

東京生まれ。私立麻布学園中学・高等学校を卒業年に東京藝術大学音楽学部、ピアノ専攻科入学。第3学年在学中の秋にパリ国立高等音楽院、ピアノ科に合格、半年間、日仏双方の国立大学に在籍、翌年春、藝大卒業。パリ国立高等音楽院では、ピアノ科と室内楽科の両方でプルミエ・プリ(1等賞)を取得。合わせて高等演奏家資格(DFS)を最優秀(トレ・ビヤン)の成績で獲得する。角野裕、高良芳枝、ミシェル・ベロフ、アンリ・バルダ、ジェラール・フレミー、クリスチャン・イヴァルディ氏らに師事。

<現在、および現在までの主なメディアでの活動>
☆NHK FM放送の「リサイタル・ノヴァ」で、支配人ナビゲーターとして毎週司会をしている。放送は日曜日午後8時20分から9時までと、再放送はその週の金曜日、午前9時20分から10時までの2回。NHK大阪ホールや名古屋の能楽堂、姫路市、滋賀県高島町などでの公開録音も行っている。9月18日には東京渋谷、NHKのふれあいホールにて、東京での初めての公開録音が行われた。

☆10月から新しくオッターバ株式会社で開局したクラシック音楽のインターネットラジオOTTAVAで、週に1回プレゼンターを務める。担当は毎週火曜日の午後7時から午後11時まで、再放送もあり。同時にブログも執筆する。

☆9月よりインターネットのニュース配信会社、J-CASTの《トレンド》の中に、週に1回の音楽エッセイ、本田聖嗣の週刊「日常は音楽と共に」の連載を開始した。

★昨年3月まで、TBS系デジタルラジオ・クラシック・チャンネルOTTAVAのプレゼンター(OTTAVA fresco)として、月曜から金曜まで午前7時より午前9時半までの2時間半、連日生放送のDJを務めた。また、オッターバのホームページにブログを執筆した。(http:// ottava.jp)毎日更新。

★tvkテレビ神奈川のトーク番組、「佐藤しのぶ出逢いのハーモニー�U アマービレ」(月曜夜9時〜9時半放送)で佐藤しのぶと共にキャスターをつとめた。2013年3月終了。毎回ゲストとのトークの他に、ゲストゆかりの曲を演奏した。ネット局は関東がテレビ神奈川、チバテレビ、テレ玉、関西が京都放送、三重テレビ、サンテレビジョン。

★2014年1月4日、inter FM局で「ラ・ヴィー・コティディエンヌ」のMCとして1時間の収録放送をした。

★その他、NHKラジオ第1放送「ショパン特集」のゲスト出演、NHK BSハイビジョン(当時)「名曲探偵アマデウス」でドビュッシー論を語る。
テレビ朝日「クイズ雑学王」では2009年元旦の「年越し雑学王」生放送を含む複数回収録に参加した。準優勝もある。
フジテレビ「クイズ!ヘキサゴン�U」のゲスト回答者、BS11の「大人の自由時間」では阿川佐和子や檀ふみらと共にトーク番組のMCを務める。
2013年、テレビ東京の「L4YOU」にゲスト出演した。
などテレビ、ラジオ出演多数。
<パリ時代>
O・メシアン一周忌コンサート出演。ラジオフランスにて現代音楽コンサート出演。M・ラヴェル国際音楽アカデミーの公式ピアニスト。パリ各地の教会でリサイタル。メドック・アキテーヌ国際ピアノコンクール審査委員長アダ・ラベック賞受賞。第18回サレルノ市国際ピアノコンクールで最高位受賞。マリア・カナルス国際ピアノコンクール・ディプロマ。

<2000年、馥郁たるバリの香り・リサイタル国内デビュー以後>
「馥郁たるパリの香り」�T、�U、�V、�W、�Xでドビュッシーやプロコフィエフ、モンポー、ラヴェル、リスト作品らのリサイタル開催。唐澤まゆこ、大澤一彰、一色香織、瀬尾和紀、エリック・クランブ、ジェレミー・マイヤール、ヴラタン・コチらと共演。
クラシックの他に多くのゲーム音楽も演奏。ライブチヒ・ゲバントハウスにてチェコフィル選抜FILMオケの独奏者として「ファイナルファンタジー�Z」を協演。「涼宮ハルヒの弦奏」では東フィルと協演。「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン」音楽祭では会場のOTTAVAブースから例年生中継の司会をしている。昨年も出演した。

★2012年の「東京・春・音楽祭」(東京文化会館小ホール)では、ピアニストとして参加、藤井一興氏とドビュッシーの交響詩「海」ほかの4手版を連弾した。

★2014年1月31日(金)午後7時より、千葉市美浜文化ホールにおいて、ソプラノ歌手・一色・ディディエ・香織と「フランス歌曲リサイタル」で共演、好評を博した。

★2014年2月24日(月)午後7時より、東京文化会館小ホールにおいて、テノール歌手・大澤一彰と「大澤一彰テノールリサイタル」で、イタリアオペラのアリアやカンツォーネの伴奏と、スカルラッティのソナタなどのピアノソロを演奏するコンサートで共演、満員の客に喝采を博した。

☆2014年6月21日、22日(東京)、6月28日(京都)、7月2日(東京リターンズ)、元劇団四季のバリトン歌手・柳瀬大輔、ソプラノ歌手・村田恵理子とミュージカル&クラシックの「雨だれカンタービレ」コンサートで共演、ダジャレのトークも喝采を浴びた。なお、同じプログラムで9月27日に川崎市麻生市民館大ホールにおいて、10月12日に米子市において公開コンサートに出演。

☆2014年10月21日、白寿ホールにおいて、ピアニストの青柳いづみこ、メゾ・ソプラノの波多野睦美と「島崎藤村が聴いたドビュッシー」コンサートが開催され、共演する。

<ドラマ劇伴作曲およびCDとDVD>
★「ぶるうかなりや」鶴橋康夫監督、宮沢りえ主演。「シリウスの道」石橋冠監督、内野聖陽主演。「シューシャインボーイ」石橋冠監督、西田敏行主演。これらの作品の劇伴を作曲、演奏。「シューシャインボーイ」は韓国でのドラマアウォードでグランプリを獲った。

★CDは「馥郁たるパリの香り」、「馥郁たるバリの香り�U」(レコード芸術誌準特選盤)、「ファイナルファンタジー�Zピアノコレクション」、「涼宮ハルヒの消失 オリジナル・サウンド・トラック」ほか。

ピアノ演奏だけでなく、お喋りとダジャレの口八丁手八丁名人、文章もよくし、CDの曲目解説もすべて自分で書く。英語、仏語に堪能で、他に4か国語を理解する。料理好きで、ITに強く、京都博士、泳ぎの達人。

日本演奏連盟会員。
ヤマハ音楽振興会マスタークラス講師。
日本大学芸術学部音楽科講師。

スケジュール

  • ピアノの歴史と現在~知っているようで知らない、ピアノに使われている「鉄」の物語~

    2017年09月22日(金) 19:00 ヤマハ銀座コンサートサロン
    pf&トーク:本田聖嗣/pf:糀谷伊織/ゲスト:ピアノの専門家・製鉄の専門家
    スカルラッティ、ベートーヴェン、ショパン、リスト、のピアノ作品など
  • 講演公演会「ピアノの歴史と現在~知っているようで知らない、ピアノに使われている『鉄』の物語」

    2017年09月22日(金) 19:00 ヤマハ銀座コンサートサロン
    pf&トーク:本田聖嗣/pf:糀谷伊織/ゲスト:ピアノの専門家・製鉄の専門家
    スカルラッティ、ベートーヴェン、ショパン、リストのピアノ作品 等
  • アンサンブル・ヴァガボンズ第1回演奏会~西澤誠治(Cb)読響卒業の記念に~

    2017年08月8日(火) 19:00 渋谷文化総合センター大和田さくらホール
    指揮:下野竜也/A:高橋ちはる/T:中嶋克彦/演奏:アンサ ンブル・ヴァガボンズ
    マーラー:大地の歌(シェーンベルクによる室内楽版)
  • アンサンブル・ヴァガボンズvol.1~西澤誠治読響“卒業“の記念に

    2017年08月8日(火) 19:00 渋谷文化総合センター大和田さくらホール
    指揮:下野竜也/A:高橋ちはる/T:中嶋克彦/演奏:アンサンブル・ヴァガボンズ
    マーラー:「大地の歌」(シェーンベルク編曲による室内楽版)

その他の活動

  • 5月3-5日14:00東京国際フォーラム地下一階サテライトスタジオより、OTTAVA ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン特別公開放送
  • インターネット・クラシック・ラジオ OTTAVA:OTTAVA SALONE(オッターヴァ・サローネ)(平日夜19時〜23時生放送/プレゼンター火曜日担当)
  • J−CASTニュース (インターネット連載)にトレンド コラム 週刊「日常は音楽と共に」を連載中  詳細はこちらをご覧下さい

  • 8月19日月曜日 テレビ東京系「L4YOU!」に出演
  • 1月4日(土)PM7:00〜8:00 inter FM「ラ・ヴィー・コティディエンヌ(フランス日常の生活)」
  • インターネット・クラシック・ラジオ「OTTAVA by TBS」出演 こちらをどうそ
  • tvk テレビ神奈川「佐藤しのぶ 出逢いのハーモニー�U アマービレ」 毎週月曜日 21:00〜21:30(tvkネット局は他の時間もあり)こちらをどうそ
  • ラジオ NHK−FM「リサイタル・ノヴァ」 毎週日曜日 20:20〜21:00/再放送・金曜日 9:20?10:00 こちらをどうそ
  • 5/4 14:00-18:00 インターネット・クラシック・ラジオ OTTAVA   特別番組「ラ・フォル・ジュルネ・スペシャル」東京国際フォーラム・サテライトスタジオからの   生中継プレゼンターを担当予定(変更あり)