篠﨑和子 / Kazuko Shinozaki

ハープHarp

桐朋学園大学、ニース音楽院を審査員満場一致の金メダルを得て卒業。第6回USA国際ハープコンクールでVanderbilt Music Company賞受賞。第36回エクソンモービル音楽賞洋楽部門奨励賞、第19回出光音楽賞を受賞。文化庁派遣芸術家在外研修員として2年間パリに留学。帰国後、国内主要オーケストラとの共演をはじめ、リサイタルや室内楽の演奏会東京・春・音楽祭、セイジ・オザワ松本フェスティバル等にも参加している。現在、いずみシンフォニエッタ大阪メンバー日本ハープ協会理事桐朋学園大学音楽学部、洗足学園音楽大学非常勤講師小澤征爾音楽塾講師 

主な受賞歴

  • 1992年、第4回日本ハープコンクール・ヤング部門優勝。
  • 1993年、第1回リリー・ラスキーヌ国際ハープコンクール・ジュニア部門で第2位。
  • 1995年、第7回日本ハープコンクール・プロフェッショナル部門に最年少で入賞。
  • 1997年、第9回日本ハープコンクール・プロフェッショナル部門第2位。
  • 1998年、UFAM国際音楽コンクール・ハープ上級部門第1位(エクサン・プロヴァンスで開催)
  • 2001年、第5回USA国際ハープコンクール入賞。
  • 2004年、第6回USA国際ハープコンクール入賞。
  • 2006年、第18回エクソンモービル音楽賞洋楽部門奨励賞受賞。
  • 2009年、第19回出光音楽賞受賞

スケジュールSchedule

  • 新・音楽の未来への旅シリーズ いずみシンフォニエッタ大阪 第47回定期演奏会「協奏燦然!」

    2022年2月5日(土) 16:00 住友生命いずみホール
    坂田直樹:残像の器
    バルトーク(川島素晴編):管弦楽のための協奏曲(室内管弦楽版)

    指揮:飯森範親/管弦楽:いずみシンフォニエッタ大阪


  • 松平頼曉 90歳の肖像 室内楽作品を中心に

    2022年2月18日(金) 19:00 東京オペラシティ リサイタルホール
    松平頼曉:アークのためのコヘレンシー

    fl:多久潤一朗/cl:菊地秀夫/hp:篠崎和子/per:神田佳子/e-ph:篠田昌伸/指揮/石川星太郎

  • 東京・春・音楽祭 2022

    2022年3月25日(金) 18:30 旧東京音楽学校奏楽堂
    ドビュッシー(ダマーズ編):ベルガマスク組曲 より
    フォーレ:夢のあとに
    サティ(武満徹編):フルートとハープのための星たちの息子 より第一幕への前奏曲「天職」
    武満徹:そして、それが風であることを知った
    イベール:2つの間奏曲
    ジョリヴェ:小組曲
    ドビュッシー:フルート、ヴィオラとハープのためのソナタ

    va:安達真理/fl:フリスト・ドブリノヴ/hp:篠﨑和子