齊藤一也 / Kazuya Saito

ピアノPiano

© Takumi Jun

山梨県生まれ。4歳からヤマハ音楽教室にてピアノと作曲をはじめる。東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校、同大学卒業後に渡仏。パリ国立高等音楽院学士課程、修士課程を審査員満場一致の最高成績で卒業。その後ベルリンへ渡り、ベルリン芸術大学修士課程を最優秀で卒業。2020年3月に完全帰国。現在、東京藝術大学附属音楽高等学校非常勤講師。一般財団法人地域創造による公共ホール音楽活性化事業 (おんかつ) 2020-2022年度登録アーティスト。株式会社東京コンサーツ所属。
これまでに国内外数々のコンクールにて優勝及び入賞。第4回東京音楽コンクール最高位 (第2位)。第9回スペイン人作曲家ピアノ国際コンクール第3位、G.B.BRAVO賞。 第66回ロン・ティボー国際コンクールファイナルにて、フォーレの演奏における最優秀賞Madame Gaby Pasquier賞。第5回ヴィルトォーゾ・ド・フトゥール国際コンクール最高位 (第2位)。第79回日本音楽コンクール第3位。第82回日本音楽コンクール第2位、三宅賞,岩谷賞(聴衆賞)。第8回カンピージョス国際ピアノコンクール第1位。第61回マリア・カナルス国際音楽コンクール第4位。第18回パロマ・オシェア・サンタンデール国際ピアノコンクールファイナリスト賞。第7回マッサローザ国際ピアノコンクール第1位。第66回ARDミュンヘン国際音楽コンクールセミファイナリスト。第22回アルトゥール・シュナーベルコンクール最高位 (第2位)。ベルリン・スタインウェイハウスで行ったリサイタルが評価され、スタインウェイ賞を受賞。
これまでに沼尻竜典,梅田俊明,広上淳一,曽我大介,高関健,増井信貴,薬袋貴,Ovidiu Balan,Didier Benetti,Pablo Gonzalezの各氏の指揮のもと,東京フィルハーモニー交響楽団,新日本フィルハーモニー交響楽団,東京交響楽団,藝大フィルハーモニー,山梨交響楽団,フランス国立管弦楽団,Mihail Jora Bacauフィルハーモニー,スペイン放送交響楽団、ミュンヘン室内楽団等と共演。東京や地元山梨でのソロリサイタルを始め,近年では仏パリ,ビルフランシュ,英ロンドン,西バレンシア,セゴビア,スイス、モンタナなどの音楽祭にも招かれソロリサイタルを行う。また室内楽やデュオなどのアンサンブルにも積極的に取り組んでおり、室内楽奏者としても定評がある。
2010-2012年度ヤマハ音楽振興会音楽支援制度奨学生。2013-2014年度ロームミュージックファンデーション奨学生。2015-2016年度明治安田クオリティオブライフ奨学生。2017年よりスイスのフォンダシオン・クラバルテより奨学金を授与される。これまでに石丸八重子、青木進、山下葉子、秦はるひ、Michel Dalberto、Claire-Marie Le Guay、Björn Lehmannの各氏に師事。​

Saito began playing the piano and composing music at the age of four. After graduating from Tokyo University of the Arts, he moved to France, where he graduated from the Conservatoire National Supérieur de Musique et de Danse de Paris with highest honors. He then moved to Berlin, where he graduated with the highest honors from the master’s program at the Berlin University of the Arts. He is currently a part-time lecturer at the High School of Music attached to Tokyo University of the Arts.  

He won numerous prizes including Steinway Prize by Steinway Haus Berlin in 2018 (Berlin, Germany), 2nd prize at the Artur Schnabel competition in 2017 (Berlin, Germany), 1st prize at the Massarosa International Piano Competition in 2016 (Massarosa, Italy), Finalist prize at 18th Paloma O’shea Santander Competition in 2015 (Santander, Spain), 4th prize at the Maria Canals Music International Competition in 2015 (Barcelona, Spain),1st prize at the Campillos International Piano Competition in 2014 (Campillos, Spain)1st prize at the Virtuoses du Futur International Piano Competition in 2010(Crans-Montana, Switzerland), Finalist and ‘Madame Gaby Pasquier’ special prize for the best performance of Fauré at Marguerite Long-Jaques Thibaud International Competition in 2009 (Paris, France),3rd prize at the Spanish Composer International Piano Competition (Madrid, Spain). 

In Japan also  he received the 2nd prze and audience prize scoring the highest in the final in the concerto in All Japan National Competition in 2013 (Tokyo) and the highest prize (2nd prize) at the Tokyo Music Competition in 2006(Tokyo). 

 He has performed many orchestras such as Tokyo Philharmonic Orchestra, New Japan Philharmonic Orchestra, Tokyo Symphony Orchestra, Orchestre National de France, Radio Symphony Orchestra of Spain, Munich Chamber Orchestra, and others. In recent years, he has been invited to perform solo recitals at music festivals in Paris, London, and Valencia. He has also been actively involved in chamber music and duo ensembles, and is well known as a chamber musician. He hold the recital every year in Tokyo and Paris, for abroad also he had a recital in London, Segovia, Valencia, Saint, Berlin, Munich etc. His International Music festival jointed are: Villefrance-de-Rouergue Music Festival in 2010, Sommets du Classique Crans-Montana in Swizerland in 2011 and Saintonge International Piano Festvival in 2015 etc 

He has studied under Yaeko Ishimaru, Susumu Aoki, Yoko Yamashita, Haruhi Hata, Michel Dalberto, Claire-Marie Le Guay, and Björn Lehmann. 


YouTube


IMAGES

© Takumi Jun

DOWNLOAD

※画像の無断転載・無断使用はご遠慮ください。

スケジュールSchedule

  • 飯川直美&齊藤一也 デュオコンサート

    2021年8月21日(土) 18:00 ソフィアザール・サロン
    vn:飯川直美/pf:齊藤一也

  • ​齊藤一也&飯川直美デュオコンサート

    2021年8月29日(日) 14:00 清里の森 森の音楽堂
    vn:飯川直美/pf:齊藤一也

  • 東京コンサーツ presents 齊藤一也 ピアノ・リサイタル

    2021年9月7日(火) 19:00 トーキョーコンサーツ・ラボ
    J. S. バッハ:イタリア協奏曲
    シューベルト:即興曲 第3番
    ラヴェル:水の戯れ
    一柳 慧:「雲の表情」より第7番「雲の錦」
    リスト:『巡礼の年』第1年「スイス」より 第4番「泉のほとりで」、第9番「ジュネーヴの鐘」
    ショパン:4つのマズルカ、幻想曲、ノクターン、幻想ポロネーズ
    齊藤一也:ショパンの「子犬のワルツ」による即興曲-ねこ好きのための-

    pf:齊藤一也

新着情報What's New

  • placeholder
    ピアノの齊藤一也が弊社に所属いたしました。
    2020年1月23日(木)

    このたび弊社では、ピアノの齊藤一也(さいとう かずや)のマネージメントをお引き受けすることとなりました。

    今後とも齊藤一也にいっそうのご支援を賜りたく、お願い申し上げます。

    齊藤一也のプロフィールは以下

    https://www.tokyo-concerts.co.jp/artists/kazuyasaito/