伊藤翔 / Sho Itoh

指揮者

桐朋学園大学指揮科卒業。ローム音楽財団の奨学金を得てウィーン国立音楽大学へ留学。
指揮を秋山和慶、小澤征爾、黒岩英臣、E・アチェル、湯浅勇治、K・マズアの各氏に師事。
第5回ルトスワフスキ国際指揮者コンクール第2位。第1回ニーノ・ロータ国際指揮者コンクール第1位、及びオーケストラ賞を受賞。第26回エネルギア音楽賞受賞。
これまでに大阪フィル、大阪響、神奈川フィル、九州響、京都市響、群馬響、新日本フィル、仙台フィル、都響、中部フィル、東京シティ・フィル、東京フィル、東響、名古屋フィル、日本センチュリー響、日本フィル、兵庫県立芸術文化センター管弦楽団、広島響、山形響等に客演。海外では、ジェショフ・フィルハーモニー管弦楽団やアブルッツェ交響楽団への客演が好評を博す。
東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団指揮研究員、神奈川フィルハーモニー管弦楽団副指揮者、東京混声合唱団コンダクター・イン・レジデンスを歴任。
また合唱指揮者として2017、2018年NHK交響楽団の公演を成功に導いた。


スケジュールSchedule

  • 鶴見に響く歓喜の歌「わたしたちの第九」

    2021年7月11日(日) 13:00 16:00 鶴見区民文化センター サルビアホール
    ベートーヴェン:交響曲第九番「合唱付き」

    指揮:伊藤翔/sop:大森智子/ms:背戸裕子/ten:ロベルト・ディ・カンディド/bar:和下田大典
    管弦楽:鶴見室内管弦楽団/合唱:わたしたちの第九合唱団